いっちゃんの成長記58。



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

2013年6月2日(日)

暴れん坊な上に。
実は拘りが強いいっちゃん。

例えば。
寝る時は枕が必要で必ず自分のモノ。
しかも。
向きが逆だと気になって上下を正して。
眠るんです。 ホホー。

それは深夜に目が覚めた時も気になるらしく。
子供たちが寝ている敷き詰めた布団から
ベットで寝ている私の隣へ移動するときも
必ず枕が片手にあって。
どんなに眠くても上下の向きを正してから寝るいっちゃん。
寝相が悪いのですぐに遠くに行ってしまうのに拘りまする。

拘ることは枕だけではなく
お遊びの中でも多々・・・。

朝。
タオルを2枚敷いた上に。
同じ種類のタッパーを2つ置き。
ひなチャマと燕蔵サンのお揃いの貯金箱を並べ。
本を読ませているいっちゃん。
きちんとシンメトリになっていてなかなかの拘り。

これに気づいた燕蔵サン。
すぐさまグチャグチャに壊すと
いっちゃんの怒りはピーク。 ムッキー。

また同じように並べていたことは
言うまでもありませぬ。

20130602-1.jpg

一度これ!
っと決めたら突き通すいっちゃん。
あまりにも頑固で園長先生にも強く叱られたみたいだけど
この性格が故に良い部分があることも事実。

一晩で2回もオネショする燕蔵サンに対し。
いっちゃんはノーミス。
2歳にして夜もお兄さんパンツでOK。

意地が強い。
頑固。
拘りが強い。
周りの人は大変だけど
良い方向へ導いてあげられれば
色々なことが上手に出来るようになるのよね。

良いも悪いも紙一重。
見方を変えてプラス思考で育てていきたいと思いまする。 ムフ。








<<燕蔵の成長記57。 | Top | ひな・燕蔵・いっちゃんの成長記155。>>



himekichiさん、こんにちは(^-^*)
それぞれの性格というか特徴があるのですね。
一人しか育てていない私なので、
二人いたらどうだったのか
三人・・・は考えたこともなかったけれど
長所短所も、どちらともとれることってたくさんありますよね。
それをどっちに伸ばして、その子の良さを最大限に発揮できるかって
親の接し方の影響力って大きいと思いますもの。
何事もそうですが、「こうであらねばならぬ」という考えでいるより
これもあり、こっちでもいいかって考えは可能性を広げますよねぇ。
「まぁ、いいか療法」もあるくらいですから、おおらかに・・・
がいいですねぇ♪
himekichiさんのブログから拝見できる子育て、とても好きです!
2013/06/13 13:34 URL by まゆみ [ 編集] Pagetop△
まゆみサン。こんにちわぁ。
コメントありがとうございます♪

>長所短所も、どちらともとれることってたくさんありますよね。

一見悪いと思える出来事が実は良いコトだったように
性格も善し悪しは紙一重だなぁ~って感じます^^


勿論。
急いでいる時に拘れると
もぉーって思うけれど本人は必死なんだよな。
って思うと笑えます^^(笑)

>「まぁ、いいか療法」もあるくらいですから

そうなんですねぇ~。

>himekichiさんのブログから拝見できる子育て、とても好きです!

ありがとうございます。
まぁ。
現実は罵声が飛び交っているんですけどね。(笑)


2013/06/15 16:53 URL by himekichi [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://himekichi.blog45.fc2.com/tb.php/2329-1eb6a87b
» FC2blog user only
| Top |