雪山旅行♪~電車編~



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



雪山旅行♪~電車編~

2011年1月29日-30日

今日カラ1泊2日。
旦那サンの両親+兄弟4家族で雪山旅行。
甥っ子のMくんがお熱で3人欠席だったのは残念。 グスン。

我家もおこゃま3人風邪気味だったけど。
何とか参加できることになりマシタ。

20110129-30-1.jpg

行き先は。
近くにコンビニもない田舎で豪雪地帯。
最終人数。
大人8人。子供6人。胎児1人。
人数多いので集合場所は宿泊宿。

当初。
我家は車で行く予定だったケド。
色々考え急遽電車で行くことに。

着替えやオムツ。
1泊と言えども5人分の荷物は相当な量。

事前に1つ宅急便で送り。
当日は旦那サンの背中には40㍑のリュック。
お腹にはいっちゃん。

私の背中にはリュック。
首にはデジイチ。
両手にはひなチャマと燕蔵サン。

頑張った甲斐あって。
ひなチャマも燕蔵サンも大喜び。
いっちゃんもいつもと違う雰囲気しっかり認識。
大人しく乗ってくれてて助かったヨ。 アリガト。

20110129-30-2.jpg

乗り換えをし。
2つ目の列車で1番前の車両に乗ると。
運転手サンに釘付けの燕蔵サン。 ジー。

指を指して確認しているところを見るなり。
ブツブツいいながら真似をしててこちらがビックリ。
そうやって。
何でもすぐに吸収しちゃうのネ。 ウムー。

20110129-30-3.jpg

乗り換えること数回。
周りはすっかり雪景色。
その土地。その土地で電車も変わり。
こちらはボタンを押さないと扉が開かないタイプ。

ほんのちょっとだけだけど。
風土を味わえた気がして嬉しかったナ。

兎に角。
見るもの。見るもの。全て珍しく。
興味津々の燕蔵サン。
いつもはお昼寝の時間なのに目はランラン。 キラーン。

新幹線に乗せてあげられなかったのは残念だケド。
頑張った甲斐がありましたぁ。

20110129-30-4.jpg

電車を降りた最後駅で。
偶然にも車組みや他の家族とも合流。

この時既にお疲れモードのひなチャマ。
この先はばぁばと一緒に車で行く!と言うのに対し。
燕蔵サンはバスで行く!と主張。

折角なので。
ひなチャマはばぁばにお願いし。
4人でバスに揺られること30分。

20110129-30-5.jpg

無事宿に到着。
辺りは更に雪が深くなり。
右を向いても。左を向いても。
雪。雪。雪。

20110129-30-6.jpg

沢山の雪に。
1m以上ある長くて太い氷柱。
大人も子供も大喜び。
このあと。
みんなでスコップ片手に鎌倉作りが始まるのデシタ。 ワイワイ。




つづく。






ランキングに参加しています。
応援クリック。
本日も宜しくお願いいたします。







にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村










<<雪山旅行♪~宿編~ | Top | 芽が出た♪>>



(笑)本当に電車でいってるしーーーー。
でも、楽しそーーーー(^O^)

楽しんで来てくださいねぇ~~~。

2011/01/31 21:13 URL by tomo* [ 編集] Pagetop△
tomo*サン。
コメントありがとぉ~。

無謀だよねぇ~。(笑)
旦那サン。
前にも後にも背負っているから大迷惑だったかもぉ。
(*´・ω・)ゞ

でも。
本当に楽しかったぁ。

電車の旅最高~☆
また行きたいデス。
( *´艸`)ムププ


2011/01/31 21:43 URL by himekichi [ 編集] Pagetop△
この天気だと 後輪駆動のエルグラン○ですから、後輪が流れやすいので、電車で正解だと思います。チェーンをリアに巻くとステアはアンダーになっちゃうし、後輪に巻かないとトラクションが得られないしサイドに流れるとオーバーステアになるので難しいですね。

燕蔵くんいいねぇ~ 俺なら抱っこしたまま運転席に釘付けですね。
2011/02/01 01:01 URL by 燕蔵くんの師匠 ぐっさん。 [ 編集] Pagetop△
燕蔵の師匠ぐっさん。こんばんわぁ。
お返事遅くなってしまってスミマセン。
ホント。ぐっさん。のおっしゃるとおりで・・・。
我家の車では重いし危険だと思って
中止も考えたんですけどねぇ~。
車や雪道に詳しい実父も心配して
スタッドレスの他にチェーンも用意してくれていたんだけど
やっぱり心配だったみたいで・・・。
電車で行くと聞いて安心していました^^

燕蔵のダッコは私にはカナリきつくて~。
是非ぐっさん。に詳しい説明付でお願いしたいデス。(笑)



2011/02/06 21:49 URL by himekichi [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://himekichi.blog45.fc2.com/tb.php/1645-cbc956f8
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。