2013年06月



2013.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2013.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



2013年6月26日(水)


2013年6月11日火曜日

昨日。
ひなチャマの口から
ひなね。先生に怒ったの。
そう言い出したので話を聞いてみると・・・。 ハ???

勉強が分からない自分に腹が立ち
泣けて来てしまったようで。
先生が話を聞こうと
他のお部屋に連れて行ってくれたのだけど
結局自分の口からは言えなかったの。
だから連絡帳にそう書いて。

とお願いされたこともあり。
先生とお話したく学校へ行ってみるが会えず。
電話を頂くことに。

昨日のお話をし。
最近のひなチャマの様子を聞いてみると・・・。

先生が座りなさい。っと注意すると
わざと床に座って見たり。
テストはやらないっと放棄したり。
あまり進歩は見えない状態。

とにかく。
時間がかかると思うけど。
家でも指導していくので気長に対応して欲しい
とお願いし電話は終了。

その日。
学校から帰り。
お友達と遊んだひなチャマ。
門限は17時。

宿題をしていると遊ぶ時間がないので
必ず宿題をやる約束で遊ぶことは容認。

ところが。
帰ってもなかなか宿題が進まないひなチャマ。
暑さと。お友達と遊んでエネルギーを使い果たしたのか
私とひなチャマで感情むき出しの大喧嘩。

更に。
燕蔵サンといっちゃんも疲れてグズグズの大泣き状態。

これはもうどうにもならない。と言うことで
2人をお風呂に入れるから
ひなは勉強するなり。お風呂に入るなり。
自分の好きなようにしなさい。
そう言い残しお風呂に入ると・・・。

もうひな寝るから!
宿題もしないし。
明日学校にも行かない。
でも。
木曜日は日直だから学校行くから!

泣きながら大声で叫びお布団へ。。。。
そう来たか!!!
っとお風呂で聞いていた私だけど。
最後の一言が笑えて声を押し殺すのに必死。
ひなチャマのこういうところが好きなのよネ。 ケケケ。

勿論。
好きにしなさいと言ったので。
ドア越しだったけど。
優しい声で『 おやすみ。』
っと挨拶ナリ。

翌朝4時50分。
ひなチャマ。起床。

とりあえず。
汗をかいているのでシャワーを浴びさせ。
勉強やる?
っと声を掛けてみるとやるとのお返事。
今日は国語で漢字のテスト。
テストが出来ないとまたやる気がなくなるため
宿題はやめて時間の許す限りテスト勉強をやることに。

宿題はやっていないコト。
学校には行きたくないと言っていることを
連絡帳に記載。

7:15。
ひなチャマ。出発の時間。
行かない。行かないと言いながらも
お母さんもお仕事だしおうちに誰もいないよ。
っと背中を押し何とか家を出発。

8:30。
学校の下駄箱にひなチャマの靴があるか
確認し私も仕事に行くコトに。

16:00
先生とお話するため学校へ。

今日のひなチャマ。
朝の時間中に。
きちんと連絡帳が書けていました。

1・2時間目は大好きな図工だったため
すっごく頑張っていました。
っと図工の先生。

しかし。
3時間目の国語。
漢字のテストと言うことで
テンション急降下。

それでも。
先生もだましだまし何とかやらせてくれ。
テンションは平常値。

4時間目は算数。
これまた分からない教科なので。
テンション急降下。

分かる問題からやらせてくれたらしく。
褒めたり。やってみようか。
と声を掛けてくれたらしく。
なんとかテンションは平常値。

疲れてくる6時間目。
苦手な鍵盤ハーモニカ。

ひなね。
今日は4時に起きたから。
もう眠たくて頑張れない。
そう言って先生の弾くピアノの邪魔をしたり。
フラフラ歩いたりしていましたがとの事・・・。
各自練習の時間になったころ。
先生が上手く操ってくれたらしく音楽もなんとか終了。
彼女にしては頑張っていたし。
今日1日で◎とはいかないけれど〇はあげられます。

今日は4時に起きたからもう頑張れないっと。
この日1日で何十回も聞きましたよぉ。
っと先生。
あぁー。
そう言っている姿。
目に浮かぶわ。。。

先生には。
とりあえず。
きちんと学校に来ることが1番。
その次に。
勉強よりも授業の態度やルールを守らせること。

疲れて宿題が出来なくても。
お友達との付き合いも大切だから
17時までは遊んでよしとすること。
そして。
恐らく。
6時間授業がひなにとっては凄く負担と感じている事。

最後に勉強という優先順位になるけれど。
勉強が分からないカラ家庭でしっかり教えると言うことは
今のわが家の環境ではなかなか難しいことを伝え
出来る限り家庭でも頑張るけれど
勉強面では先生の力も借りたいとお願いすることに。


翌日の木曜日。
まるで何事もなかったかのように。
張り切って日直の仕事をしたことは
言うまでもありませぬ。





スポンサーサイト


2013年6月25日(火)

2013年6月1日。
この日は小学校の運動会。
先生からひなチャマの事で電話があったと
ママ友と話しているとうちも・・・。っと。 エッ?

そして。
他のお母さんは
子供がさ。
授業中に鉛筆削りのカスを頭からかけられても
先生気付かなかったって言うんだよね。

しかも。
うちの子が泣いたりしないものだから
周りの子がみんな面白がっちゃったみたいで
みんなにかけられて。
気付いて叱ってくれたのは隣のクラスの先生らしくって~。
っと他のママ友。 マジ?

それにさ。
2年2組だけ校長先生に叱られたらしいよぉ~。 ヘ?

などなど。
本当に様々な学校の様子が耳に入り。
こりゃ。学級崩壊しているな。っと判断。

家に帰りひなチャマにも聞いてみると
先生は校長先生や教頭先生。
他にも○○先生に○○先生に○○先生がよくクラスにくるよぉ。っと。

今年から新しく来た校長先生は
学校内や町内をウロウロ歩いて見回っているらしいので
きっとクラスの状況は把握しているな。っと思ったし。
それだけみんなが見てくれていたら
きっと良い方向へ向かうだろ。っと思い
わが家ではひなチャマの指導をきちんとすることに。

翌週の6月10日月曜日。
暫くの間
2年2組は複数担任にしますとの手紙。

あぁー。
これで少し安心かもー。
そう思ったのもつかの間。
ここからまた。
ひなチャマの反乱が起きるのデシタ。




つづく。



2013年6月24日(月)

時遡り。
2013年5月27日水曜日。
この日。
私は勤務変更で急遽お休みに。
そして。
旦那サンも公休日。 ワーイ。

朝6:30分には全員がお支度ができたので。
ご褒美として。
旦那サンの携帯で燕蔵サンが車のゲームで遊ぶことに。

7:15。
ひなチャマ学校出発の時刻。
しかし。
燕蔵サンがやっていたゲームを隣で見ていたひなチャマ。
注意をしてもまだ見ていて
出発出来たのは7:20。

ところが。
7:20に出発しては集合場所に1番に行けない
っと愚図りだし登校拒否。
旦那サンにお友達に先に言って貰うように伝言を依頼。

私は家で何も言わずひなチャマの様子を観察。
玄関で泣きながら文句を言い続ける事10分。
私は無言で新聞を読んでいたけれど・・・。
『 お母さん怒っているカラ言ってくる!』
そんな捨て台詞を吐いて出発。

そこへ。
旦那サンが戻ってきたので
車でお友達のところまで乗せていくことに。

7:45。
ピンポーンとおうちのチャイム。
ひなのことを心配して
わが家を探してお友達が呼びに来てくれたのだとか。 ビックリ!

学校から1番遠いひなチャマのおうち。
7:45に出発しては間に合わないので
学校付近までお友達を車で送って行くことに。

道中。
ひなね。
(授業の前後に行う)礼の時先生に何回注意されても立たないんだよ。
それにね。
授業中フラフラしているんだよ。
とお友達のMちゃん。

それはいかんね~。
とお話しながら運転していると
ひなチャマを発見。 ハッケン!

帰りは学校まで車で迎えに来て!と言うので
お互いの条件を譲歩し
集合場所の公園まで歩いて迎えに行く約束をし何とか登校。

16:20
約束の公園でひなチャマと会い
授業態度はどうなのかひなチャマの口から聞きだし
どうして立って挨拶をしないといけないのか。
どうして授業中フラフラ歩いてはいけないのか。
きちんと説明をしお約束。

家に帰り宿題を見ていると・・・。
担任の先生からお電話。
最近ひなサンの授業態度が目に余るものがありまして・・・。
そんな内容。

お友達から聞いた通り。
挨拶はしない。
授業中フラフラしたり。
目を話すとお友達とずっとお話したりお遊び。
今日のテストも全く出来ていませんでした。
そんな内容。

勉強が出来る出来ないよりも
まずはルールを守る事が先なので
きちんとおうちでもお話しますと返答。

そして。
6月1日(土)の運動会へと繋がっていくのデシタ。





つづく。




この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 



燕蔵の成長記59。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 



燕蔵の成長記58。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 



この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 



この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 



燕蔵の成長記57。

2013年6月3日(月)

週末。
保育園から持って帰るのを忘れてしまった燕蔵サン。
金曜日は泣いて愚図ったほど
すっごく私に見せたかったらしく。
今日はにこにこ笑顔でお持ち帰り。 ミテ!ミテ!

20130603-1.jpg

ホント。
子供が作るモノってどうしてこんなに可愛いのかねぇ~。
見ているだけで癒されまする。

因みに。
ひなチャマが保育園の時に作った時計は
かえるさん。

20130603-2.jpg

数字も自分で書いているし。
私の記憶が正しければ
タブン作ったのは年長さん。

同じ紙皿を使って色々な生き物を作るのだから。
ホント。アイデアだよねぇ~。

20130603-3.jpg

燕蔵サンのお部屋にある大きなコルクボード。
子供たちが作った私のお気に入りを飾るコーナー。
また1つ。
新しい仲間が増えたのデシタ。







2013年6月2日(日)

暴れん坊な上に。
実は拘りが強いいっちゃん。

例えば。
寝る時は枕が必要で必ず自分のモノ。
しかも。
向きが逆だと気になって上下を正して。
眠るんです。 ホホー。

それは深夜に目が覚めた時も気になるらしく。
子供たちが寝ている敷き詰めた布団から
ベットで寝ている私の隣へ移動するときも
必ず枕が片手にあって。
どんなに眠くても上下の向きを正してから寝るいっちゃん。
寝相が悪いのですぐに遠くに行ってしまうのに拘りまする。

拘ることは枕だけではなく
お遊びの中でも多々・・・。

朝。
タオルを2枚敷いた上に。
同じ種類のタッパーを2つ置き。
ひなチャマと燕蔵サンのお揃いの貯金箱を並べ。
本を読ませているいっちゃん。
きちんとシンメトリになっていてなかなかの拘り。

これに気づいた燕蔵サン。
すぐさまグチャグチャに壊すと
いっちゃんの怒りはピーク。 ムッキー。

また同じように並べていたことは
言うまでもありませぬ。

20130602-1.jpg

一度これ!
っと決めたら突き通すいっちゃん。
あまりにも頑固で園長先生にも強く叱られたみたいだけど
この性格が故に良い部分があることも事実。

一晩で2回もオネショする燕蔵サンに対し。
いっちゃんはノーミス。
2歳にして夜もお兄さんパンツでOK。

意地が強い。
頑固。
拘りが強い。
周りの人は大変だけど
良い方向へ導いてあげられれば
色々なことが上手に出来るようになるのよね。

良いも悪いも紙一重。
見方を変えてプラス思考で育てていきたいと思いまする。 ムフ。








この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。