2013年02月



2013.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2013.03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



10回目の記念日♪

2013年2月22日(木)

今日は結婚して10周年。
旦那サンと一緒に居るようになって15年弱。
結婚した当初は10年たったらスイート10ダイヤモンドだなぁ~って
よく言っていたのに。
年々そんな言葉も聞かなくなり。
ダイヤモンドはなかったケド。

この10年で何にも代えがたい
可愛い子供を3人も授かることができ。
幸せな日々を頂いていて。
狭いながらも念願の家を建て。
こんな幸せな人生はないと感謝しています。 ニャハ。

偶然にも。
神様が18日に2人の時間をプレゼントしてくれたので。
子連れではなかなか行けないお店でランチをすることに。

20130218-1.jpg

2人共がお休みなんて。
私が働いてから初めて。

それだけでも贅沢な上に。
美味しいお料理は心をうーんと豊かにしてくれるネ。

22日当日。
こっそり燕蔵サンに
 『 今日ね。お父さんとお母さんが結婚して10年のお祝いなんだ。』
そう伝えると。
 『 うーん。何をプレゼントしようかなぁ~。』
 『 ビールがいいかな。』 っと独り言。

お小遣いをもらっても使わず貯金する燕蔵サン。
そんな燕蔵サンに
ビール買ってぇ~。と普段言っているから
私が喜ぶもの=ビール
てな思考回路なのよネ。

20130218-2.jpg

 『 燕蔵。お母さん欲しいモノがあるのだけど・・・。』
と言うと燕蔵なりに色々考えて
 『 リングをあげるね。』
っと指輪を用意し始める燕蔵サン。

以前。
燕蔵が大きくなったらお母さんと結婚しようね。
そしてお揃いの指輪をしようね。
そう話していたことを覚えてくれているんだと感激。

今回は結婚記念日と言うことで
結婚=指輪
と言う思考回路なんだネ。

そして。
燕蔵サンがくれたのは
薬指にピッタリの白い輪ゴム。
本当は燕蔵サンのチューをおねだりしようと思っていたケド
用意してくれた輪ゴムを見たら
燕蔵サンの優しさがとってもとっても嬉しくって
心がほっこりした出来事なのデシタ。






スポンサーサイト


この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 



この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 



2013年2月13日(水)

保育園で。
お誕生日の子が手形スタンプをしているのが
羨ましくて仕方のなかったいっちゃん。 イイナー。

先生が見るに見かねて
お雛様とお内裏様の服に
指スタンプさせてくれたのだとか。

お顔のパーツのシールも自分で貼って
作ったなんて。
先生のアイデアには毎回脱帽ナリ。

20130213-1.jpg

最近は。
好き好き攻撃が激しいいっちゃん。
嫌がるお友達の髪の毛をかきあげ
強引にチューしようとしていたり。
仲良しのHくんとチューしていたり。
愛情表現がストレート。

私と手を繋いでいても
手の甲にチューをして
その手を自分の頬にスリスリしてくれたりと。
先々の事を想うとちょっぴり不安になるほどの
プレイボーイ振りなり。 ケケケ。


やり手ないっちゃんと対照的に
なんでもマイペースなひなチャマ。
男の子と女の子の境もなく。
クラスで仲良しなのも男の子。

そんなひなチャマ。
ベッキーのCMを見ながら
『 ベンキーだ!!!』
と嬉しそう。
色気の欠片もないひなチャマ。
便器みたいでベッキーに失礼ナリ。


少し前。
お友達の家に泥棒が入り
ひめきちも気をつけてね。と連絡。

みんなのお金とSちゃんの下着とHちゃんの下着が
盗まれたんだって。
と子供たちにも教えると・・・・。

『 Bくんのパンツは盗まれていないの?』
『 Yくんのパンツは???』
と燕蔵サンからは質問攻め。

小さな心と。
少ない知識で推測した燕蔵サン。
『 泥棒サンは女の子だったんだね。』
と一言。

確かに・・・。
普通なら女の子の下着は女の子しか必要ないもんネ。
燕蔵博士。
なかなか鋭い結論ナリ。 ケケケ。








この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 



2013年2月3日(日)

金曜日。
保育園でも豆まきをした燕蔵サンといっちゃん。
燕蔵サンは鬼も怖がることなく張り切ってやったご様子。
一方。
普段威張りん坊ないっちゃんは・・・・。
鬼が出てくるとズルズルと後ずさりをし
怖がっていたことは言うまでもありませぬ。 ムフ。

そして。
2人揃って保育園で作った升をお持ち帰り。
いっちゃんは側面に自分でシールを貼ったらしいのだけど。
1歳児ではみんな台紙からシールを剥がすことも
難しいのだって。 ソッカ。

でも。
シール慣れしているいっちゃんは朝飯前状態。
いっぱいいっぱい貼ってあって
先生も上手に貼っていましたぁとお褒めの言葉。

ついつい出来て当たり前に思ってしまうけど。
いっちゃん。
本当はすごいんだなぁ~。
頑張っているんだなぁ~って。
保育園の先生と話すたびに思うのよネ。

20130203-1.jpg

燕蔵サンの作ったお面は本当に上手で
とっても感動し。
おうちでの豆まきで使うのを楽しみにしていたのだけど・・・。

いっちゃんと燕蔵サン。
15時30分就寝。 エッ?

燕蔵サンといっちゃんが作った升を使って。
ひなチャマと2人。
豆まきをするのでありましたぁ。 ニャハ。










この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 



2013年1月31日(木)

燕蔵サンの咳が酷く。
少しそれを貰ってしまった私。
接客業なのでのど飴を持ち歩いていると・・・。
飴が大好きないっちゃん。
今朝。
私の鞄から引っ張り出し食べたい。食べたいと要求。

駄目だよ。駄目だよ。
そう言いながら朝のお支度をしていると。
眠くて機嫌の悪い燕蔵サンが登場。

燕蔵サンがあまりにも愚図っているのをみて
いっちゃんなりに励ましかたっかのか。
自分が欲しかった飴を燕蔵サンにプレゼント。

しかし。
機嫌が悪い燕蔵サンは床に向かって投げつけたため
いっちゃんは拾い
また燕蔵サンの下へ・・・。 ハイ。ドウゾ!

それでもまたまた投げつけた燕蔵サン。
自分の気持ちが受け止めてもらえなかったのが辛くて
いっちゃん号泣。

食いしん坊ないっちゃんが精一杯見せてくれた優しさ。
そして。
愛情が受け止めてもらえなかった淋しさはしっかりと感じているのだな。
っと胸がキュンとした出来事。
いつも威張りん坊のいっちゃんなだけに。
もらい泣きしてしまったヨ。

燕蔵サンもいっちゃんも。
色々な想いを感じて優しい子に育ってくれるといいなぁ。










| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。